HOME > NEWS

2017/07/31

世界の果てまで / Amazing local foods, Singapore(Ayumi)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
様々な国の、日常の空気を感じられる日記です。
MOONSOAPとつながりのある方々に執筆をお願いしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
By Ayumi
2012年よりシンガポール在住。
ベトナム系フランス人の夫と、この春3人目の女の子が生まれ、
3人の子育てをしながら、常夏生活を満喫中。趣味はお菓子&パン作り。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


シンガポールにはホーカーという、まるで日本のお祭りで並ぶ屋台が数多く集まったような、飲食エリアが各所にあります。人気のお店には長い行列が出来ていますし、料理をミシュランのように評価している、マカンストラという本は、毎年、評価が更新され、本屋に並びます。ちなみにミシュランは星の数で評価されていますが、マカンストラは箸の数で評価されています。

マカンストラを片手に、シンガポールの島中のホーカーを巡って食べ歩きを楽しんでいる方もいるほど、名店は島のありとあらゆるホーカーに点在しています。ホーカーで食べる料理こそ、シンガポールに来なければ口に出来ない味なのですが、時間に限りがあるのが旅というもの。移動時間もままなりません。

そんな時におすすめなのが、マリーナ湾に隣接した「マカンストラ・グラットンズ・ベイ」という屋台村での食事です。


ご覧の通り、屋外に広がる屋台村なのですが、シンガポールの代表的建築物であるマリーナベイサンズや、今や世界に名を轟かすシンガポールの金融街、そして勢いよく水を吐き出しているマーライオンなど、ザ・シンガポールと言われる景色を一望することが出来ます(見える席は限られますが)。

肝心の食事は、先のマカンストラで選び抜かれた名店が軒を連ねているので、どれを食べても間違いありません。ご存じチリクラブ、スティックに牛肉・マトンなどを串刺しにして炭火で焼き、甘いピーナッツソースを付けていただくサテ、海鮮ヌードルのホッケンミー、香ばしく焼き上げられた手羽先などなど… 


屋台とあなどるなかれ。これぞシンガポールの美味の骨頂とも言うべき料理の数々が、あなたの目の前に並び、一度、箸をつけたら最後、止まることなく味わいつくすことになるでしょう。




シンガポールには一流のレストランも数多くありますが、時には野外で夜風に吹かれながら、ビール片手にローカル料理に舌鼓を打つというのも楽しいものです。シンガポールにおいでの際は、ぜひお試しください。