HOME > NEWS

2017/07/06

満月レター 7/9


近所に猫じゃらしが群生している空き地があります。そよ風に、さざめくように揺れる青々とした猫じゃらしの海。涼しげな夏の夕暮れに、寄せては返す波のようでした。

毎日蒸し暑いですが、よく食べてよく寝てよく遊び、ほどよく涼んで、ご自愛ください。

満月から新月までの過ごし方(7/97/23


月がある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えするこのレター。
ご興味のある方は「月と星座について」も併せてお読みください。

201779137分、満月。

射手座の方向で月が満ち、地上の人間である私たちの心や気分も射手座の色を帯びます。矢が象意になる射手座は、夢に向かってまっしぐら。思索が深まり、集中力が高まり、行動力が発輝しやすいこのとき。目的が定まったら即行動です。

ポンと放たれた矢は、目的に向かって一直線!

たとえば、ジョギングを始めてハーフマラソンに挑戦してみる。登山を始めて百名山を目指してみる。無農薬の夏野菜を美味しくいただいたら、産地を訪ねて収穫の手伝いを申し出る…。この夏は、よりアクティブに過ごしませんか。

人生は旅。飛行機に乗ってホテルに泊まり、観光地に行くことばかりが旅ではありません。ワクワクを人生に起こす旅には、ちょっとした遊び心と、ほんの少しの勇気、たっぷりの行動力が必要になりますが、射手座の満月はそれを応援します。

ワクワクする今を重ねていると、内在する愛や信頼が自然と増幅します。姿形や、味の好みが違うように、ワクワクすることは人によって違うもの。夢がはっきり見えやすいこのときを逃してはなりません。

もし旅の途中で迷子になったら、月を見上げて深呼吸を。月の光が、しんと精神を澄みわたらせます。

満月から新月までのボディケア(7/97/22

真夏の湯舟


真夏こそ湯舟。 暑いとシャワーで済ませたくなりますが、こういう時こそ、しっかり湯舟に浸かりましょう。 真冬の寒い時よりも、深部から根こそぎの解毒ができる好機到来です。脂肪に溜まりがちな環境ホルモンなどの合成化学物質が、汗腺から出て行くようにイメージして、下半身浴をしてください。もし頭髪の薄毛に悩むなら、やはり真夏の湯舟。不要な毒を排し、血行促進をして、頭皮という土壌改善に努めましょう。

アロマバスソルト『月光浴 雪解(ゆきげ)のしずく』


この入浴剤は、あらかじめ入れるのではなく、身体を洗い、湯舟に浸かってから、ポトンと湯舟に入れてください。掌(てのひら)の中で、シュワ―と溶け出し、雪が融けたような涼感が一瞬よぎります。それはペパーミント油の絶妙な配合によるもの。溶けた後で姿を現すのは、ローズ岩塩です。これがゆっくり溶けていく間は、天然精油のゆかしい香りを愉しんでください。 夏の長風呂にもふさわしい一品です。
全成分:炭酸水素Na、クエン酸、米発酵酒、岩塩、香料(天然精油: ベルガモット油、ラベンダー油、ペパーミント油 )、ローズマリー枝  


参考文献:『月の魔法』(ロリー・リード著 ユール洋子訳/KKベストセラーズ)