HOME > NEWS

2016/11/30

ボタニカルカクテルキャンドル@UNICO


現在、新製品のボタニカルカクテルキャンドル2種をUNICO全店舗にて、クリスマスギフトの棚にアロマキャンドルを取り扱っていただいています。1225日までの期間となります。


12月1日発売予定 ボタニカルカクテルキャンドル サングリア(右)・スプモーニ(左)









2016/11/28

新月レター11/29 21:19



ケヤキや銀杏の枯れ葉がひらひら落ちて、降り積もる様子は、まるで晩秋の雪のようです。
かしゃかしゃと鳴る、乾いた落ち葉の上を歩けば、童心にかえります。

春は、色とりどりの花々や新芽の吹き上がるような、みずみずしい成長の勢いがありますが、
紅葉や黄葉の秋の色彩は、風景すべてを覆いつくす迫力があります。
心の奥まで染み入るフィナーレのように雄大です。

木や草に覆われた大地と頭上に広がる空は、どの季節にも、その色合いや香り、質感、量感で、地球の美しさを語りかけてくれるようですね。

Today's MENU

1.マーケット情報  
2.工房だより 「ネパール バクタプルへの旅行」
3.キャンペーン情報
4.New moon prayer

Contents

1.マーケット情報  

12月3日・4日 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)
新鮮な野菜や果物、加工品を
生産者や農家さんから直接買うことができます。


2.工房だより 「ネパール バクタプルへの旅行」




ネパールのカトマンズ盆地にあるネワール王国の3つの都市、カトマンズ、バクタプル、パタンを訪ねました。 
バクタプルは、観光客として、ただ通り過ぎるだけではもったいないくらい魅力的でした。
古都の景観に調和しつつ、現代の生活様式が取り入れられ、とても美しく素敵です。
住んでみたいと思いました。




700年のピーコックゲストハウスという場所に滞在しました。
木工細工で装飾された建物や部屋は素敵で、とても気に入りました。



私の部屋は3階にあり、 ひとつの木の幹から作られたと言われるDattatreyaという名のお寺や、その広場が眼下に見えました。
窓辺に座って、夕方、広場に集まってくる人々を眺め、背景の歴史的な美しい建物を見渡すことは、とても楽しいことでした。それは、平和で心に刻まれるひとときでした。




I have a chance to visit three Newar kingdoms of the Kathmandu Valley in Nepal, Kathmandu, Bhaktupur and Patan. I like Bhaktupur mostly. I feel that it’s still a lively city for living. Tourists just come to visit and go. We can see the present life harmonize with an ancient city smoothly. It’s so beautiful and charming.

I stayed in Peacock guest house which is about 700 years old building. It’s decorated by wood crafts. I love this place for the building and all decoration here especially my room. It’s on the third floor in the front of building so I can see Dattatreya Temple which is believed to have been built by the stem of a single tree and Dattatreya square from the window. I enjoyed sitting near the window in the evening watching people around the square with the great view of very beautiful historic buildings even some of them are under repaired. 

It’s a peaceful and impressive moment…..

Written and photo by Kannikar Limpibanterng

3.キャンペーン情報

12月中、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ、
ボタニカルキャンドル」をプレゼントしています。
温かなお部屋のくつろぎの時間にお使いください。

4.New moon prayer

11/29 21:19C)国立天文台」 射手座の新月


射手座の新月は、弓矢を引く姿が示すように、放たれた弓が、外へ飛び出し、成長をすることを象徴しています。ただじっと待つのではなく、具体的な行動ができる勇気をもたらしてくれるようなお願いごと、自由、広い視野、学業、旅行に関することなどのお願い事に向いています。

大昔から、人は、月の満ち欠けとともに農作業や祭ごとを行ってきました。
夜空に月が見えない日に、気持ちを新たに、次の新月までの誓いをたてると、 
満ち行く月とともに、実現することができるかもしれません。 

2016/11/18

WILD NATURE(ワイルド ネイチャー)


「WILD NATURE」は江古田駅から徒歩5分くらい、日大芸術学部の前にあります。
都心ではなく、便利な駅前ではない立地を選ばれたことに、荒木さんの地域活性化への思いが伝わります。

静かな町並みに、突然素敵な店があることで、その周りの雰囲気がわくわくと楽しくなります。

ベーカリーカフェやギャラリーも併設したお店は、まさにそんな場所です。



アウトドアの楽しさを伝えたいと、都会の山小屋をコンセプトをにして、5年前にオープン。
荒木さん自身、アウトドアで活動する事がとにかく大好き。
その楽しさや心地よさ、自然と触れ合う事で、リラックスしたり、リフレッシュできることをたくさんの方々に伝えたいという想いから、店舗を運営しているそうです。





美味しい飲み物や食べ物があったら、さらにお客さんとも楽しく会話が弾むのではないかと、パン職人さんと一緒に店を構えています。

1階では、オリジナルのコーヒーや、いろいろなドリンクに加えて、こだわり酵母のふわふわな美味しいパンやそれで作ったサンドイッチなど、しっかりとお食事もできます。




こちらは「浮き星」というお菓子。あられのようですが、液体に入れると、かわいらしく星が躍るように浮いてきます。それらを使ったデザートメニューもありました。


2階は雑貨ショップ兼ギャラリーです。日大芸術学部がある町ならではのアートイベントも行われるそうです。10月下旬からは、「ヒロシとマリコの手作り絵本展」が開催されていました。


荒木さんの奥さんのご両親による手作り絵本です。子どもたちへの愛情があふれていて、工夫やユーモアたっぷりで、素敵でした。原画そのものの絵本は、本当に世界にひとつだけの本です。



ボール紙やカートンペーパーで作る動物たちの頭部。まさにワイルド&ネイチャーなインテリアです。 




山でも暖かい、ぽかぽかソックスやキャンドルなど、普段使いできる便利なアウトドアグッズがいろいろあります。




ひとつで頭から全身まで洗える石けんを、
全種類そろえていただいています。
また手を洗う洗面台にMOONSOAPの石けんを置いてくださり、とてもうれしく思いました。
万能ワックスのクインタプルバリアもお取り扱いされています。



月と星をモチーフにしたアクセサリー作家さんの作品です。



アウトドア衣服は、軽さや暖かさ、機能性をよく考えて作られているので、日常生活でも大いに活用できそうです。

…店舗データ…

店舗名:WILD NATURE(ワイルド ネイチャー)
URL : http://wildnature.tokyo/
住所:東京都練馬区小竹町1-36-1
営業時間 : 8:00~18:00
定休日:不定休
電話 : 03-6317-9157 
最寄駅:西武池袋線 江古田駅より徒歩5分

2016/11/17

12月のプレゼント ~ボタニカルDECEMBERキャンドル~


12月の間の1万円以上お買い上げプレゼントは、心にほっと暖かさを灯すボタニカルDECEMBERキャンドルを作りました。

やわらかな乳白色のソイワックスにハーブを埋め込んで、バラの蕾やスターアニス、ベールフルーツなどを埋め込み、ひとつひとつ絵を描くように制作されます。



火を灯すと植物の形や模様が美しく浮かび上がり、ソイワックス特有の優しく揺らぐ山吹色の炎が、心にくつろぎをもたらします。

ローズマリー、シナモン、オレンジ精油のブレンドで、果実の甘みとスパイスの温かい香り

2重構造になっているので、ハーブは外側に寄っているので直接燃えることはありません(火の燃え方によっては少し焦げることもあります)。



サイズ:5㎝×5㎝×4㎝(高さ) 

燃焼時間:6~8時間

成分:ソイワックス(大豆由来)、ローズマリー油、オレンジ油、シナモン油、ローズの蕾、スターアニス、ローズマリーの葉、ベールフルーツ、バタフライピー花



巾着に入れてお届けします。キャンドルを出した後は、ぜひお風呂用ハーブバックとしてお使いください。この季節はお風呂にできる素材が盛りだくさんです。絞ったあとのレモンや柚の皮、モミの木、松の葉、大根の葉などを入れて、お風呂でゆっくり温まりください。

○自然のアロマなので、ほのかに香ります。香りが強すぎないのでお食事中に灯すこともできます。
○キャンドルは、熱に強いお皿等に置いてください。
○炎が小さすぎるときは、溶けたロウを少し流し捨てて、芯を突出させると炎が強くなります。
○約68時間燃焼します。一回のご使用は、30分~2時間位が適量です。すぐに消すと長持ちしなくなります。芯の燃え方によって誤差があります。
○ひとつひとつ手作りなので、ハーブ・スパイスの形・色・大きさは、若干、異なります。
○火の管理には、十分お気をつけください。
○天然原料のため、お早めにお使いください。
○お酒・アルコールは含まれていません。 

2016/11/01

10月のファーマーズマーケット


秋です。色とりどりの砂糖大根(ビーツ)



茨城で露地栽培のパパイヤ。とても大きな木に育つそうで、立派な粒ぞろいでした。
値段も手ごろで、タイ料理のソムタムにして食べたらとても美味しかった!


パン屋さんのヤギさん。 


最初、お店準備中かパターゴルフの店かと思ったら枝豆屋さんでした。
夜の間にもいですぐにマイナス40度で冷凍し、3カ月熟成した枝豆は、
つぎつぎと食べたくなるとまらない味でした。


週末の町はハロウィンで盛り上がってるようでした。
後ろ側の青山大学は学園祭がにぎわっていました。 


透明の蓮茶がきれい。 


こんな鉛筆、素敵ですね。 


国連大学の後ろの方はアンティックや雑貨のお店が並んでいました。
カラフルな椅子がおいてあって DJブースもあるお洒落な空間ができていました。


ボルドーマスティフというフランスの大型犬だそうです。
飼い主が立ち止まるたびに、すぐにどっかり寝そべるのがかわいかったです。


今、作成中のボタニカルソイキャンドルも販売しました。


次の出店は12月3、4日の予定です。