HOME > NEWS

2016/08/30

在庫終了製品と新製品のお知らせ



へちま月スポンジ は在庫限りで終了し、今後はヒマラヤンネトル(ヒマラヤオオイラクサ)という素材で、作った新しいボディウォッシュが登場します。

ネパールの漁師さんが昔から、漁網として使っている素材で水にとても強い素材です。 

この素材を使って、旅行や銭湯に持って行ける「お風呂バック」ももうすぐ出来上がりそうです。濡れてもすぐ乾き、試作品をもう3年も使っていますが、一向に臭くなったりしないのです。

ネパールの大地震で、流通がまったくできなくなった時期もあり、製作期間が長くかかってしまっているのですが、使い続けることで、本当に便利だなあとしみじみわかることができました。


今年のシアの実の収穫


マリでは7~9月の雨季の間が、シアの木の実の収穫期です。実の中の種の、さらにその中にある「仁」という部分がシアバターの原料となるのですが、種を覆うその果実はとっても甘く、マリ人の中には「シアバターの実が一番美味しい!」と言う人もいる程、味が良いそうなのです。

夏から秋にかけてマリの女性たちは、ピーナッツや綿花の収穫などの農作業に忙しいので、ひとまず「仁」は倉庫で寝かせておきます。そして、1112月の、種がよく熟成されて農作業も落ち着く頃に、シアバター作りが始まり、翌年の3月末頃までその作業が続きます。

シアバターはもともと、梅の木のように裏作と表作があり、「不作の翌年は、逆に豊作になるから安心して!」とのこと。そして、生産者も常に不作の時季に備えて、倉庫にシアナッツ原料をストックしているのだそうです。

今年の夏は、花は順調に咲いていたので、二年連続の不作を免れるかと思っていたのですが、春に吹いたハルマッタン(貿易風)の威力が強すぎて、花芽をほとんど落としてしまいました。カロジェのある村ディオイラでは実は少ししかつかなかったようです。倉庫のシアナッツのストックが十分にあり、またシカソという、マリの少し南に位置する地方ではハルマッタンの影響がなく、シアナッツが実ったそうで、今年度のシアバターは、シカソから原料を仕入れて、シアバターが製造されることになりました。


無事、シアバターを使った製品(クインタプルバリアGoldenMoon/DreamWalkerクインタプルヴェールLittleSunShine)が来年も作れるようでほっとしました。

2016/08/29

新月レター 9/1 18:04


暑さや大雨、台風など、厳しい夏でしたが、いかがお過ごしでしょうか。

夜になると、やっと秋の気配がただよいはじめました。
夏休みも終わり、近所の神社では秋祭りが始まります。
子どもたちも楽しみにしています。
昔も今も変わらずに、地域で伝統行事が続けられていることは、うれしくありがたいことです。

Today's MENU


1.マーケット情報  

2.工房便り「メーホンソン県へ(続編) カレン族の村」
3.キャンペーン情報
4.New moon prayer

CONTENTS


1.マーケット情報  

ロハスフェスタ東京 2016 AUTUMN
9月17・18・19日 10:00~16:00
光が丘公園 芝生広場(東京都練馬区)
手作り雑貨や素材が、大きな公園の芝生広場に集まります。

2.「メーホンソン県へ(続編) カレン族の村」




メーホンソーン県にボランティアで訪れた帰りに、バーンフアイホームというカレン族の村にも立ち寄りました。
ここは、王室プロジェクトの一環として守られている村です。
田園を見渡せる美しい景観、素晴らしい気候、美味しいコーヒー、手織りの美しいウールの織物作りなど、自給自足の生活があり、エコツーリズムの郷としても知られています。


彼らは羊を飼い、ウール製品を手作りしています。
フアイホームアラビカコーヒーは、とても高品質で、スターバックス・タイランドから年間を通してオーダーを受けています。
これは太平洋の島々とタイのコーヒー豆を使った“ムアンジャイ”ブレンドに使われています。
“ムアンジャイ”は、タイ北部の言葉で“優しさと幸福感で溢れた都”という意味です。


私も彼らのコーヒー豆を少し買って帰りました。とても濃くて素敵な香りがします。
飲んでみるのが楽しみです。


Baan Huay Hom is a Karen village in Mae Hong Son province and it is also one of the villages in Mae La Noi Royal project foundation. This village is known as a good ecotourism with rice terraces view, nice weather, good coffee, beautiful woven wool and sufficiency economy living.



They have sheep in their house for making woven wool as one of their products. Huay Hom Arabica coffee is a high quality one and the villagers have yearly order from Starbucks Thailand. This is for their Muan Jai Blend, a blend of Arabica coffees from Thailand and other islands in the Pacific. “Muan Jai” means “wholehearted happiness” in the Northern Thai language.
I bought some of their coffee back home. It is very strong and good smell. Nice to try it….

(Written by Kannikar Limpibanterng)

3.キャンペーン情報


○今月のキャンペーン


ホームページより、1万円以上ご注文された方へ、

マザーデライトトラベルサイズ」をプレゼントしています。夏のお肌を守る優しいボディ&フェイスオイルです。

4.New moon prayer


「9/1 18:04(C)国立天文台」 おとめ座の新月


おとめ座の新月の頃は、秋の気配も感じられるようになり、身体は無意識に休養を求めます。
この日は心身のメンテナンスや冷静に自分自身を見直すようなお願い事が向いています。

大昔から、人は、月の満ち欠けとともに農作業や祭ごとを行ってきました。
夜空に月が見えない日に、気持ちを新たに、次の新月までの誓いをたてると、
満ち行く月とともに実現することができるかもしれません。