HOME > NEWS

2017/04/25

新月レター 4/26



黄色や紫、朱色の野の花が咲きあふれています。
このごろ、東京では、土のまま雨晒しになっている空き地が少なくなってきました。人手を加えなくても、鳥や昆虫が種を運び、草花が美しく繁る様子を目の当たりにすると、自然のたくましさ、鮮やかさに感じ入ってしまいます。

30年前くらいには、原っぱがたくさんあって、宝探しのように花や草を摘んで、時を忘れて遊んだことをついつい思い出しています。


Today's MENU


1.マーケット情報  
2.MOONSOAP工房だより「花や実がついています」
3.キャンペーン情報
4.4/26の新月から5/11の満月までの過ごし方

Contents

1.マーケット情報  

2017年6月3日・4日 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)『ファーマーズマーケット』に出店します。生産者や農家さんから、新鮮な野菜や果物、加工品を購入できます。

2.MOONSOAP工房だより「花や実がついています」



タイは、新正月の大型連休が終わったところなので、今回は日本の工房よりお便りいたします。

2月に近所の羽根木公園での「梅まつり」で鉢植えのオリーブの木を買い求めました。今、かわいらしい花が咲いています。淡いクリーム色の小さな十字の花で、ふきこぼれるような花粉に生命力が感じられます。

ボタニカルカクテルキャンドルのスプモーニには、オリーブの葉を押し花にして使っています。今までは、通りがかりに、大きなオリーブの伐採をしていたお家の方からいただいき、押し花にしていたのですが、ずっとそうするわけにもいかないので、MOONSOAPの陽当たりの良い場所で育てることにしました。

ボタニカルカクテルキャンドルの製造をするようになって、山茶花の花やオリーブ、月桂樹の葉で押し花を作るようになり、久しぶりに「大辞林」などの大きな重い辞書を開きました。ぺージを繰って、はさんでいると、思いがけない言葉に遭遇し、改めてインターネット検索とは違う辞書のよさがあることを思い出しました。

MOONSOAP工房では、南高梅も実をつけています。数年前に、やはり「梅まつり」で買い、自転車かごで運んで地植えにしたものですが、毎年、こどもたちも大好きな梅ジュースになります。


3.キャンペーン情報

5・6月に、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ、
ヘッドスパミスト」をプレゼントしています。

鼻をすっきりさせるロールオンアロマ。
クールで優しい香りは、清々しい呼吸をサポートします。

4.新月から満月までの過ごし方(4/26~5/11)



20174262116分。

このときから月が牡羊座の方向で満ち始めます。

牡羊座は始まりの象徴、勢いよく突出するエネルギー。
万物を溶かし融和する魚座から飛び出し、拓いた先にあるのが牡羊座です。

勇気を奮い立たせやすいときです。進学やクラス替え、転職、結婚、別居や同居、独立。期待や夢を抱いて臨んだとしても、新しい環境は居心地がよいとは限りません。不安や孤独、寂しさなどを感じつつも、新しい環境に身を投じる。その勇気が自分自身を信頼する糧となります。

勇気を出せたかどうかは、自分にしか分かりません。だからこそ、不安や孤独、寂しさを丸ごと受け入れた自分を信頼できるのです。自信は、内面の強さとなります。人への優しさや思いやりは、本物の強さがなければ湧きあがりません。

勇気を出すことは、人生の節目ばかりではなく、日常にもあります。

たとえば、挨拶。ごきげんよう、ごめんください、おじゃましました、ありがとう、こんばんは…。この後に、一言加えてみませんか。

おはようございます、いい天気で歩くのに気持ちいいですね。いただきます、お招きくださってありがとう、楽しみにしていました。ごちそうさま、いいお茶の香り、新茶の季節ですね。こんにちは、あそこでツバメが巣作りを始めていますよ。

ともすれば形ばかりになる挨拶。その場を無難に終わらせず、一歩踏み込む。すると、その場に、自分に相手に、小さな化学反応が生じ、人間関係や状況、または運さえ好転することにもなります。

一歩踏み込むには勇気が要ります。不適切な言葉かも、相手に無視されるかも、場をしらけさせるかも…。でもそこで勇気を出すことで、状況判断が磨かれることは間違いありません。

ふだんからそうしている人がいます。とても自然に、朗らかに。その方は、日々幸せな世界を創造する熟達者、といえそうです。

いや、そんな。なんだか恥ずかしいし、気後れするよ。なんていう躊躇を吹っ切りやすいエネルギーが月から注がれています。ためらいが生まれたら、月を眺めて深呼吸を。

新月から満月までのボディケア(4/26~5/11)

牡羊座が司るのは、頭のてっぺんから、目、鼻まで。ここでヘアケア全般の見直しを。

毎日、洗髪をする必要はないかもしれません。頭皮の状態を診ながら、自分に最適なシャンプーの頻度を考えてみませんか。季節や状況によっても違いますが、シャンプーをするのは数日に一度、必要な人もいれば、二週間に一度、一ヶ月に一度でいい人もいます。

お湯で洗うことを基本にして、時折シャンプーを使う、というのはいかがでしょう。シャンプーを使う洗髪の頻度を少なくすると、身体やお財布、また地球への負担も軽くなります。

  

『メルティソープ 』と『クエン酸リンス』で
頭皮に身体に地球にやさしいシャンプー・リンスの実現

『メルティソープ サニーブロッサム』
全成分:マカデミアナッツ油、ヤシ油(ココナッツ油)、ひまし油、水、水酸化Na、ローズマリー油、ライム油、ヨーロッパアカマツ油(パイン油)、ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム油)、ラベンダー油、ローズマリーエキス、カオリン


『クエン酸リンス スウィートオレンジスノー』
全成分:クエン酸、キサンタンガム(保湿成分)、甘草エキス(保湿成分・天然色素)、ウミクロウメモドキ(ヒッポファエオ)油(天然色素・天然ビタミン)、スウィートオレンジ精油、ローズマリー精油、シナモン精油

「どうせ洗い流すから」とシャンプーやリンスの成分には目をつむりがちですが、頭皮につけたものは、身体の内奥へとしっかり吸収されると言われています。

「髪がキシキシするから」「お酢のにおいがどうも」と石けんシャンプーやクエン酸リンスを諦めた人にもMOONSOAPの石けんはお勧めです。良質なオイルのなめらかな質感と天然精油の香りを楽しみながら、頭皮や髪のケアもできます。

「ただ、固形石けんは泡立てる時間が…」と思う時には、泡立てがすみやかな『メルティソープ サニーブロッサム』をお試しください。


参考文献:『月の癒し』(ヨハンナ・パウンガー、トーマス・ポッペ著 /飛鳥新社)、『化粧品・医薬品の経皮吸収』ロバート・L・ブロナー ハワード・I・メイバック編著 杉林堅次監訳/フレグランスジャーナル社

2017/04/20

5,6月のプレゼント

毎月、WEBにて1万円以上のお買い物をしていただいた方へのプレゼントを用意しています。


気温があがり、汗ばむ季節になってきました。

かゆみ、ニオイなどを予防し、頭皮を清潔に保つヘッドスパミストを作りました。

洗髪後や朝のヘアセットのときに、頭皮に気軽にシュッシュッとふきかけます。または洗髪したくても、できない日のかゆみやニオイ防止としてもお使いいただけます。ヒノキやヒバの爽やかな木の香りとサンダルウッドの深く甘い香りで頭皮を引き締め、頭からすっきりとします。

水分は100%芳香蒸留水(植物精油を蒸留するときにできる再結晶した水で、植物の中の親油性分は精油に、親水成分は芳香蒸留水に含まれます)を使っています。ヒノキとサンダルウッドの芳香蒸留水はPh値が低く、弱酸性で防腐性の高いウォーターです。またこれらの芳香蒸留水は抗炎症作用や引締め作用などがあると言われています。

芳香蒸留水に、肌に刺激にならない程度に精油を溶かし込み、クレイと植物グリセリンで保湿効果を持たせました。

このヘッドスパミストの製品自体もPh4.5の弱酸性。ペーハーコントロール作用があるので、頭皮の保湿に加えて、ニキビを防いだり、肌の抵抗力を保ちます。


頭皮だけでなく、顔やボディのphコントロール 引き締め化粧水としてもお使いいただけます。特に汗ばむ季節は肌表面がアルカリ性に傾き、肌の常在菌がうまく働いてくれない状態になりがちです。時々肌表面にシュッとひとふきしてあげると、肌が弱酸性に保たれ、常在菌が元気になって、肌の抵抗力を高めます。これにより、吹き出物をできにくくしたり、アトピーの悪化や汗疹を防ぐことになります。


<内容量>30ml

<使い方>ご使用前に良く振ってからお使いください。界面活性剤を使っていないため、成分が分離することがあります。髪の毛の根元や顔、ボディに適量吹きかけてお使いください。

<全成分>ヒノキ水、ビャクダンエキス(サンダルウッド水)、ベントナイト、ニオイヒバ葉油、ヒノキ木油、エンピツビャクシン油(シダーウッド)、アスナロエキス(青森ヒ
バ)、バクホウシアシトリオドラ葉油(レモンマートル)、グリセリン



4月のファーマーズマーケット


ミニトマトのジュース屋さん。
全部の色を試飲できるのですが、味がそれぞれしっかりと違います。



小麦を栽培してるパン屋さんと一緒に来た生後3週間のヤギの子ども。
手触りが柔らかくて、手をだすと口ではむはむとしてきます。


 
春の野の花。 









ボタニカルカクテルキャンドルが全6種類そろいました。
インターネットでの販売は5月中旬を予定しています。



春の風にたなびくカディ、トラベルポーチを初めてファーマーズで販売しました。
ドイツ人の夫婦がトラベルポーチを買ってくれてうれしかったです。






気温が上がって、冷たいジンジャーエールやリンゴジュースが
とても美味しそうに見えました。

2017/04/10

満月レター4/11


桜やチューリップがいっせいに花開き、暖かい春の訪れを喜んでいるようです。

道路脇のコンクリートの隙間から咲くすみれ、風と共に癖のある香りを放つニラ花、
小鳥たちがついばみ、ほろほろ散ってしまう木蓮の花。

散歩に心地よい季節です。
明日は、満月。夕暮れ時に、外へ出て、お目にかかれるといいですね。

満月から新月までの過ごし方(4/114/26


月のある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えするこのレター。
今月から、西洋占星術にもとづいた星座ではなく、実際に月の方向にある星座
をもとにお届けします。
ご興味のある方は「月と星座について」も併せて読みください。

20174111508分。

月が、乙女座の方向で欠け始めます。この月は、木星と、金星の祝福を受けた
太陽の影響から、今あるものや、健康に満足する安らぎを与えてくれるようです。

乙女座は、微に入り細に入り、物ごとをみつめ、全体の調和を図ります。
神は細部に宿る、という言葉は、小さなことをきっちり行う美しさを知る
乙女座にふさわしいものです。

清潔な爪、アイロンがけされたハンカチ、整理されたポーチの中。綿棒を使い、
すみずみまで行う掃除、水切り器までがピカピカのキッチン。
「今度、ホットケーキをつくろうね」などと話した小さな約束を果たすこと。
客人に、その日の天候に応じた温度のおしぼりを出すこと。

「そんなことまでしなくても」とか「誰も気にしないのに」ということに愛を
こめると、愛が大きくふくらむことがあるのはなぜでしょう。

また、乙女座は、大腸・小腸・膵臓・脾臓、さらに肌や爪・髪も守備範囲。

爪の両の角、2mm下ほどをチクチク刺激し、自律神経の働きを調整して疾患を
治す「爪もみ療法」があります。爪のツボを刺激して身体の不調和を整え始め
るにはこの時期がぴったり。
自分の手足の指一本一本を見つめ、ていねいにつき合ってみませんか。

QUINTUPLE BARRIER『ゴールデンムーン』でネイルケア



<全成分>
ミツロウ、マカデミアナッツ油、ホホバ種子油、シア脂、ヤシ油(EXVココナッツ油)、
カルナルバロウ、ローズマリーエキス、レモン油、オレンジ油、ウイキョウ油(フェンネル)、
ショウズク種子油(カルダモン)、セイヨウハッカ油

ミツロウは、ミツバチが自ら作りだすロウ。大切な卵やハチミツを守ります。
シア脂は稀少な未精製のもの。農閑期にアフリカの女性たちが完熟シアの実から
手作業でつくりました。どちらも紫外線など外的な刺激から肌や爪をしっかり
保護しながら、たっぷりの栄養を与えます。それにレモン油をプラス。
肌をなめらかにし、爪や肌・髪を強くします。天然成分100%。
温度が低いと固くなるクリームを体温でなじませながら、爪・手・くちびる・
ひじ・足・かかとに滑らせると、馥郁と日なたの香りがふくらみます。外出前には
ヘアスタイリング・メイクの下地に使って、明るい気持ちで出かけてください。

参考文献:『実践「免疫革命」(爪もみ療法 )がん・アトピー・リウマチ・糖尿病
も治る』(福田稔著 安保徹推薦/講談社α文庫)

MOON LETTER 月と星座について



古来より人々は、空の星の位置から、地上の事象を読み取ろうとしました。
人為的に天空を十二分割した上に実際の星を重ね合わせるのが占星術です。
「月が乙女座にある」といえば、実際の月が、人為的な十二分割したうちの
乙女座に位置していることを意味します。

天空を十二分割するいくつかの方法で有名なのは、「星占い」と親しまれる
西洋占星術の「トロピカル星座帯」。MOON LETTERでは、2017年3月まで
こちらを採用していました。

検討した結果、今後は現在の星の位置に近い「サイデリアル星座帯」という
別の方法で月と星座の関係のケアを提案することにしました。

トロピカル星座帯では春分点を牡羊座に固定しますが、サイデリアル星座帯は
実際の天体の位置に基づいて決められ、現在の春分点は魚座になります。二つ
は、2351分、星座がずれています。

どちらかといえば、トロピカル星座帯は、太陽暦にそって固定され、サイデリ
アル星座帯は実際の水星や木星も含んだ星の位置や月を重要視しています。

2017/03/31

オリジナル アロマバスソルト月光浴



オリジナルの香りで月光浴を作っています。

今回は兵庫県の美容室さんからのオーダーで、南国の花をイメージした香り~マンダリンレッド・イランイランエクストラ・パチュリー~で製作しました。

工房中に香りが広がり、南の島に行きたくなってきます。

月光浴のオリジナル製造は100個から、承ります。

2017/03/27

新月レター 3/28 11:57



冬の間、眠っていた野の花たちが開き、東京では、土手や川べりが、
白やピンクや黄色で彩られています。

こどもたちが作った野の花のブーケは、家に着くころには萎れていました。
が、水に挿して飾ると、何日もしっかり咲いています。

道端の雑草、はこべやぺんぺん草なども、
コンクリートの道路脇からぐんぐん伸びています。
たくましいなあ、と驚きます。


Today's MENU

1.マーケット情報  
2.工房だより 「シリキット王妃の植物園 その1」
3.キャンペーン情報
4.3/28の新月から4/11の満月までの過ごし方

Contents

1.マーケット情報  

2017年4月15日・16 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)
新鮮な野菜や果物、加工品を
生産者や農家さんから、直接、買うことができます。



2.工房だより 「シリキット王妃の植物園 その1


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
By Kannikar Limpibanterng
チェンマイ ドイサケット工房の工場長
時間のあるときはネパール、インド、ミャンマーなどへ旅に出る
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





チェンマイ県のドイステーププイ国立公園にあるシリキット王妃の植物園は、庭園や温室に、多様な植物が、
できるだけ自然のままに植えられ、散策が楽しめます。

タイに植生する植物の知識のために作られたこの園では、希少な植物も見ることができます。
また東南アジアに分布するパームやバナナやショウガ科の植物なども多く植えられています。



薬草園では、食べ物や薬として利用される植物が紹介され、美しいシダ植物や蓮、蘭なども数多く植えられています。

ここを訪れるのなら、少なくとも半日は時間をとった方がいいと思います。
良い時間が過ごせること間違いなしです。



ドリームウォーカーにも使われている精油:ベンゾイン(安息香)の木。樹脂から抽出します。

Queen Sirikit Botanic Garden is situated at the edge of the Doi Suthep-Pui National Park in Chiang Mai. Within the garden you can explore walk trails, gardens and glasshouses showing a rich diversity of plants in their natural settings or arranged.

The main purpose is to gather fundamental knowledge of Thai plants so you will see many rare plants here. They also have plants from Southeast Asian region such as palms, bananas and gingers family. Medicinal House shows many useful plants which we eat as food or medicine. There are many kinds of beautiful ferns, lotus and orchids.


You must have at least a half day to explore QSBG. It’s worth your time.

Written and photo by Kannikar Limpibanterng

3.キャンペーン情報

3月・4月に、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ、
Smooth Breeze」をプレゼントしています。

鼻をすっきりさせるロールオンアロマ。
クールで優しい香りは、清々しい呼吸をサポートします。

4.新月から満月までの過ごし方(3/28~4/11)


先月までは、西洋占星術にもとづいた星座によるケアをお届けしましたが、
今月からは、実際に月の方向にある星座をもとにお届けします。

20173281157分。
 
月が、魚座の方向で光を満たし始めます。
太陽と金星も同じ魚座にあり、木星の祝福を受けています。
魚座の、やわらかく愛情深い祝福を受けるときです。
 
一般常識をちょっと外して、ものごとを捉えると、
幸福が見つけやすいかもしれません。
 
たとえば、「ふつうは、こんなことしないけれど」と
思ったならば、その「ふつう」について考えてみましょう。
相手の「ふつう」と、自分の「ふつう」は、かけ離れていることがあります。

このときは、異なる価値観、異なる世界に架け橋がかかります。
直観を研ぎ澄ませれば、その橋が見えてくるでしょう。

新月から満月までのボディケア3/28~4/11)

今月はリンパ系のマッサージが
とても心地よく感じられます。
足のトリートメントに重きを置きながら、
リンパの流れに注目してマッサージしてみませんか。
  
『ヨギソープ カパ』とリンパドレナージュ


バスタイムで身体と心を春モードに。
アーユルヴェーダにおいて、春は、
風の質を持つヴァ―タから、
水の質を持つカパへ移行する時期。
冬の間に溜まったものを解き放つ春の到来です。

ごま油を豊富に含み、クローブやジンジャーで
排泄を促す石けん『ヨギソープ カパ』がおすすめ。
よく泡立てて、身体に浸透させるように
少し肌に置いてから洗い流しましょう。
  
石けんでマッサージをしながら身体を洗うときには、
『ヒマラヤンネトル ボディウォッシュ』をお使いください。
漁の網にも使われる天然植物繊維のボディウォッシュは
お湯にひたすと、柔らかく肌になじみます。
袋に手を入れて、石けんをよく泡立て、
リンパの流れに添うように
マッサージしながら洗ってください。
肌のきめを整えながら、血行を促進します。

<全成分>ごま油、米ぬか油、パーム油、 ココナッツ油、水、水酸化Na、ジンジャー油
ベルガモット油、クローブ油、ジンジャーパウダー、ローズマリーエキス