HOME > NEWS

2018/04/19

5,6月のオンラインショップ プレゼント「クインタプルヴェール マザーデライト30ml」



陽射しがとても強い季節がやってきます。

オイルは細胞をいきいきとさせ、肌のターンオーバーをしっかり守る機能のための栄養となります。今のうちから日常的にケアをして、細胞を強化し、紫外線に負けない肌を作りましょう。

クインタプルヴェール マザーデライトは、太陽が照る場所で育つ植物のオイルからできています。マカダミアナッツ油はオーストラリアの砂漠地帯、エキストラヴァージンココナッツオイルはタイの南方で、メドウフォームも太陽のたくさんあたる牧草地で育ちます。

これらの植物オイルは細胞を紫外線から守り、活性酸素を除去するように細胞をサポートしてくれます。

またマザーデライトのオレンジ色は、緯度の高い乾燥した海辺で育つシーベリー(ヒッポファエ)のエキスです。これは抗酸化力が強く、また肌を傷やダメージから復元してくれます。

今回、一万円(税込)以上のお買上でプレゼントさせていただきますのは、通常商品よりもコンパクトな簡単に持ち運びのしやすい30mlサイズになります。



クインタプルヴェール マザーデライト 30ml <成分>マカデミア種子油*、ヤシ油、(ヴァージンココナッツ油)*、メドウフォーム油、ウミクロウメモドキ種子油(ヒッポファエ油)、ホホバ種子油*、ローマカミツレ油、ラベンダー油(ブルガリアン)* は有機または野生・無農薬栽培

2018/04/13

新月レター4/16



つつじの花はなぜこんなにびっしりと咲くのでしょう。花で埋め尽くされて葉っぱはまったく見えません。ミツバチに向かって甘い蜜をこれでもかこれでもかとアピールしているのでしょうか。花をつまみ、ラッパのようにスース―と吸うと、蜜はほんとに甘く、買わなくてもいいおやつのようです。花の蜜には春の滋養があるのでしょう。
幹線道路などにも栽培されていることが多く、排気ガスなどが心配ですが、健やかに咲いていてほしいものです。

アーユルヴェーダでは蓮華の蜜が目薬として使われます。とても痛いのですが、目からぽろぽろ涙がこぼれて目が殺菌されるようです。

Today's MENU

1.マーケット情報
2.製品・キャンペーン情報
3.新月から満月までの過ごし方
4.新月から満月までのボディケア

Contents

1.マーケット情報 


2018年5月12日・13日 10001600

国連大学前(表参道駅/渋谷駅)『ファーマーズマーケット』に出店します。生産者や農家さんから、新鮮な野菜や果物、加工品を購入できます。

.製品・キャンペーン情報

新製品「ヨギオイル」を発売します。

○3月・4月中に、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ。
アニスやレモングラス、スペアミントなどの爽やかハーブとウォッカ「スピリタス」で作った喉や口を守るマウスウォッシュをプレゼントしています。

3.新月から満月までの過ごし方(4/16~4/29

十二星座、それぞれの個性との調和は、楽しく生きるカギ。 月を意識すると、いつしか月が訪れる星座との美しいハーモニーが生まれます。 


月のある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えするこのレター。
ご興味のある方は「月と星座について」も併せてお読みください。

20184161058分、新月。

牡羊座の方向で、月は満ち始めます。

「よーいどん」でピストル音がすれば、ためらうことなくスタートダッシュ。勢いのよい初速に、ためこんだ息と緊張感は解き放たれ、ただ、ゴールだけが見える。「位置について…」用意をしたら、全身全霊で駆け抜けるしかない…。

牡羊座の性質は、スタートダッシュの状態。目的に向かって、ひたむきにエネルギーを向ける力です。

なにかを始めるのに最良なときです。新しいクラス、新しい職場。新しい場所で自分の居場所をつくることに集中できます。新しい自分が始まる、ともいえます。

このとき、新しい友人関係をきずくコツは、「私らしくないし」というためらいや、過去の自分にとらわれないこと。「これまでの友達にはいないタイプ」「私と全然違うんだけど」という先入観は、春風に吹き飛ばしてもらってください。きっとうまくいく、楽しくなりそうというワクワク感がふくらみます。

牡羊座のもとでは、真の友情という宝を得られるかもしれません。

ほんとうの友達を生涯知らない人がほとんどだ、とある賢者は言いました。

「群れて周囲に力を誇示したり、なにかのために利用したり、自分と比較して妬んだり、陰で悪口を言ったり、手厳しく批判したり、互いに持っているものを分かち合えなかったり、境遇が違うことで色褪せたり、見返りを求めたり。こういった感情は、友情をもたらさない。

相手が困っていたら迷わず手を差し伸べ、境遇が変わっても連絡を取り合い、どんなに忙しくても友情を育む時間を取り、自分の大切なものを含めてすべてを分かち合う存在。互いに最高の気づかいをして、尊び合う関係が、友達である」(『チャクラバイブル』パトリシア・マーシア著/産調出版)

求めればこのときは、真の友情を育む光が宿ります。友情には、地位も名誉も権力もお金も要りません。もちろん知識も。相手を信頼し、気づかい、幸せを応援するだけ。

真の友情は、永遠に色褪せない価値があります。

新緑がまぶしいこのとき。緑のさわやかな息吹を身体に満たす深呼吸を。



4.新月から満月までのボディケア

牡羊座はヘアケア

牡羊座のこのときは、とにかくヘアケアを。もし頭皮や髪でトラブルがあるなら、それを解消するように動きましょう。新しいヘアスタイルにしたり、ヘッドスパやヘッドマッサージなどのケアをしたり。すこやかな頭皮や髪の毛には、食事や睡眠、シャンプーの仕方など生活の見直しも大切です。


クインタプルバリア スターリーフォレスト

夜の緑の、透明な香りがするヘアワックス。含まれているのは、すべて天然のものであり、髪の毛をヘルシーにするものばかり。スタイリングをしながら、キューティクルに浸透して髪の毛を美しい状態にします。クインタプルとは、五倍という意味。名前の通り、ヘアワックスとしてだけではなく、リップケアに、ハンドケアに、肌の角質・乾燥ケアに使えます。さらに、『クインタプルウォーター』で混ぜてクリームにすると、紫外線から肌を保護する働きもします。カオリンが主成分の、良質な自然素材だけのクリーム。使い始めは固いのですが、だんだん夏に近づくにつれて解けていきます。持ち歩きに便利な15mlの『スターリーフォレスト』を一つ、カバンに入れて、新緑の世界に飛び出してください。

クインタプルバリア スターリーフォレスト』(自宅用)80ml ¥3,292- (税抜 ¥3,048)/(携帯用)15ml1,296  (税抜 ¥1,200)
全成分:ミツロウ、マカデミア種子油、カオリン、ショウガ根油、ローズマリー油、レモン油、セイヨウアカマツ葉油、ホホバ種子油


新製品のお知らせ



4月20日に新製品「ヨギオイル」がHPで先行発売いたします。

石けん工房の北に位置するメーホンソンの山岳民族の手によって、昔ながらの水車を使った圧搾方法で作られる良質な白ゴマ油。これにインド古来のアーユルヴェーダハーブを溶かし込みました。爽やかなインドの薬草の香りがします。

セサミン、セサモンの含まれるゴマオイルは抗酸化力が高く、優秀な美容オイルでもあります。マッサージオイルとしてだけでなく、フェイシャルや全身のボディオイルとしてもお使いいただけます。ゆっくり時間のあるときは、ぜひ湯船につかりながら、セルフマッサージ。そのあとしっかり発汗するまで温まってください。肌表面と身体の中の両方からデトックスします。

アーユルヴェーダでは、毒素(アーマ)を流し、ピッタの免疫力、消化力を高めて、ヴァータの代謝、流れ、そしてカパの保湿、安定をだすことで身体の健康を保ちます。精神的には、ピッタの情熱、ヴァータの陽気さ、カパの穏やかさがでることが精神のバランスがとれた状態です。ピッタ、ヴァータ、カパ、それぞれの良い面を引き出してあげるようなセルフケアは重要です。

ヨギオイルはどの体質の方にも使っていただけますが、発疹がでたり、ほてりがあったりと、ピッタが過剰に強くなっている状態のときはお避けください。

2018/04/09

東部のオディッサ州へ from India (HISAE)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
様々な国の、日常の空気を感じられる日記です。
MOONSOAPとつながりのある方々に執筆をお願いしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
By Hisae
2004年よりキルギス、ラオス、インドなど民族文化が残る国を訪ね、現在はインド在住。インドの職人が作る草木染めのブロックプリント「アジュラック」布を使ったオリジナルブランドSANTULANを手がけてきました。布のこと、ヨーガのこと、丁寧な日々の暮らしを探求中。ブログ>>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は朝からゆったりと旅支度を整え、たまにはゆったりの出発もいいものだなと空港へ向かう。

今回の旅は、インド東部に位置するオディッサ州へ。目的はインドの古い寺院巡りと今尚残るヒンドゥー文化の精神性を触れに。

フライトは「VISTARA」航空を利用。シンガポール航空&TATA(インド財閥)が共同運航する航空会社で機内も新しくきれいなのです。18時発に乗って一路「ブバネシュワール」の空港へと向かう。デリー「インディラガンディー空港」からは1時間30分のフライトで目的地に到着。

その後、ホテルまで直行し同ホテル内にあるレストラン「Zaika」でディナータイム。21時を過ぎてのインド料理、油の多さ、いやスパイスからか身体に負荷をかける事が多いので、油控えめなオーダーを心掛ける。

ベンガル湾で採れたというマナガツオをタンドーリ(釜)焼きにしたお魚。


そしてお野菜のビリヤニ(練った小麦粉でふたをし、蒸し焼きにしたインド版チャーハン)。 


~味付けの小話~
インドでは、唐辛子の事を「ミルチ」というが、辛い物がとっても苦手な私はいつもオーダー時に「ミルチ パッタ ナヒン ハェ」という。もしくは「ミルチ ナヒーン チャヒエ」=「唐辛子は全くいりません」という意味。これを知っておくと、インド料理が風味豊かに楽しめ、より美味しく頂ける。辛い物が苦手な方は是非、とても役立つヒンディー語ですよ。

そして一番パフォーマンス度が高く、気持ちがハイになったのはこれ。「Crisy Roomali Roti」という名のマサラパパド。通常のサイズが手のひらを広げたくらいだとすると、これは予想をはるかに超える大きさ。インド中でもこのレストランでしか食べられないという話(多分嘘かな)。写真からもその驚きの大きさ、ビールジョッキ大と比べると一目瞭然!

 

通常のマサラパパドの5~6枚分がこの一枚の大きさだから驚いた。
味もとても美味しく、値段も100ルピー(=170円くらい)とコスパも良い。
このレストランに行かれる方はスターターにまずはこちらがおすすめ。

お腹を満たしたところで明日に備えようと部屋に戻り、シャワーを浴びようとすると、まさかの水しか出ない。中級ホテルでもやっぱりだめか、と眠い目を擦りながらもクレームをつけ、やってきたインド人技術者は30分もかけて修理をしてくれました。

久々のインド旅行でホテルのお湯の問題にうっかりしていました。お湯の問題はインド全土、旅あるあるなので、初めて部屋に入った時点で第一にチェックすべし。旅を楽しくするための策を改めて考え直したひととき。そうしてお湯が出始めたころには一日が終わろうとしていた。

明日はストゥーパの建立者が日本人という「Shanti Stupa」へ。

2018/04/01

ノクターン(夜想曲)の容器ボトル変更



2017年4月より、ノクターン(夜想曲)の ボトル仕様変更に伴い下記製品の容量が、380g から 350g に変更になります。今までのボトルより、少しスマートでスタイリッシュな印象です。

2018/03/30

満月レター3/31



桜だよりがあちこちから届き、わくわくするようなこの頃。この冬の厳しい寒さがあざやかな開花をもたらしてくれたようです。

MOONSOAPの庭では桃が満開。古来から桃は、邪気を払う力があるとされ、上巳の節句に飾ったのが雛祭りの始まりだといわれています。旧暦の3月3日は、4月の中旬にあたるので季節感はぴったりだったでしょう。また桃の葉はあせもなどの皮膚疾患に効くといわれ、桃の葉を浮かべたお湯につかるのも。山梨などの桃の産地では、これから一斉に花が咲き、まさに桃源郷が広がるそうです。

満月から新月までの過ごし方(3/31~4/14



月がある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えするこのレター。
ご興味のある方は「月と星座について」も併せてお読みください。


20183312137分、満月。

月は、乙女座の方向で満ち、欠け始めます。乙女座は調律の星座。ヒト・モノ・コトの調和を整え、人をすこやかな方向へといざないます。ある神話によると、乙女座は、地上の人間にあきれて多くの神々が天界に帰るなか、最後まで地上にいた女神の姿。正義をはかる天秤を片手に、人々をすこやかな道に導く女神です。

春分直後の満月。このときは、片付けがよく進みます。

まずは、クローゼット、下駄箱、コスメを持ち歩くポーチ、メイクボックス、ドレッサー、ヨガマット、ソープディッシュなど、ふだん美しさに貢献してくれているものたちをきれいにしてみるのはいかがでしょう。

冷蔵庫や食料貯蔵庫の整理整頓も。冬を越した乾物はゴールデンウイークの前には食べきるよう献立を考えたり、保存食の状態を確認したり、賞味期限切れの調味料は捨てたり。

職場のデスクや、教室のコインロッカー、車など、家以外の居場所の掃除も忘れずに。

日記をつけ始めるにもよいとき。食べたものや、行ったエクササイズ、それによる心と身体の反応を日々、つけることで、癒しへの糸口がつかめます。日記は直筆がおすすめです。スマホやパソコンは、簡単で手軽な分、入力したことさえも忘れ、立ち戻ることも少なくなりがち。一方、直筆は、文字を書くため、心に長くとどまります。後々、折りにふれて思い返すことが多くなるかもしれません。

このときは、つぼみをはらむ桜の木と観月しながら深呼吸を。すこやかな身体に明朗な心を宿らせて、楽しいときをお過ごしください。

満月から新月までのボディケア(3/31~4/14)

ブルームーン

Once in a blue moonとは、滅多にないこと、という英語の慣用句。転じて、魔法のような奇跡、どうせ待っても来ないさ、という意味合いを帯びます。ある説でブルームーンとは、ひと月に二度、満月が起こること。今年はその滅多にないことが、年明け早々の1月2日と31日、32日と331日、二度もあります。131日の夜には、月が赤くなりながら欠け、また満ちてゆく皆既月食でした。331日の満月には月食は起きませんが、やはりブルームーン。次は、2020102日までお目にかかれません。ぜひ、満月を愛でるためだけに都合を繰り合わせて、夜空を見上げて深呼吸を。




『ボタニカルキャンドル ブルームーン』は、カクテル「ブルームーン」をイメージしたもの。キャンドルの灯に、青いバタフライピーの花びら、紫色のラベンダー、ツツジ、アズキが、マグノリアやニオイスミレの香りとともに揺れます。この満月から、月下の瞑想を始めませんか。

全成分:ソイワックス(大豆由来)、ローズマリー油、オレンジ油、シナモン油、ローズの蕾、スターアニス、ローズマリーの葉、ベールフルーツ、バタフライピー花

2018/03/16

新月レター3/17


街には沈丁花の香りが漂い、まるで街中に吹きつけた自然の香水のようです。沈丁花がふくよかに香る時期は短いように思いますが、花は冬の寒さが終わり、桜が開花するころまで咲き続けています。


昨年、部屋に飾っていたヒヤシンス。咲き終わった球根をベランダの土の上に放っておいたら、3月に入ってからひとつ、ふたつ、と花をつけ始めました。今年も部屋の中に良い香りを漂わせてくれています。ヒヤシンスやチューリップの球根は、次の年もしっかり花を咲かせる生命の塊のようです。


関東はずいぶん暖かくなりました。植物のかわいい新芽が萌黄色にのぞいています。


Today's MENU


1.マーケット情報
2.キャンペーン情報
3.新月から満月までの過ごし方
4.新月から満月までのボディケア

Contents

1.マーケット情報 


2018年5月12日・13日 10001600

国連大学前(表参道/渋谷駅)『ファーマーズマーケット』に出店します。生産者や農家さんから、新鮮な野菜や果物、加工品を購入できます。

.キャンペーン情報

3月・4月中に、ホームページより、1万円以上ご注文された方へ。
アニスやレモングラス、スペアミントなどの爽やかハーブとウォッカ「スピリタス」で作った喉や口を守るマウスウォッシュをプレゼントしています。

3.新月から満月までの過ごし方(3/17~4/15

十二星座、それぞれの個性との調和は、楽しく生きるカギ。 月を意識すると、いつしか月が訪れる星座との美しいハーモニーが生まれます。 


月のある星座の方向から、この時期にふさわしいケアをお伝えするこのレター。
ご興味のある方は「月と星座について」も併せてお読みください。

20183172212分、新月。

魚座の方向で、月は満ち始めます。

この新月・満月レターは、昨年、魚座のメッセージから始まりました。魚座は、月からのメッセージを読み解き、お手元に届けるのにふさわしい星座だったかもしれません。

魚座は、あらゆる境目を溶かし込む星座です。潜在意識と顕在意識、不思議なことと現実的なこと。魚座のもとでは分類があやふやに。あやふやさのなかでは、創造性、クリエイティビティが醸されます。

たとえば、現代科学の進展は、現実を違う角度で見るところから始まります。

緑色の植物は、緑色を反射するので緑色。もし植物がすべての色を吸収するならば、黒色だったかもしれません。 グリーンに癒されている私たちは、植物がブラックの世界だったとしても癒されるのでしょうか。

桜色の空気を閉じ込めて、それを白い雪のなかで開け放つこともできる「季節かんづめ」、好きなところに行ける「どこでもドア」、小さな竹のプロペラを頭につけただけで自在に飛べる「タケコプター」。未来からの道具を、四次元ポケットから出してくれるドラえもん。ドラ焼きが大好きで、いつも一緒に遊んでくれるドラえもんがいたらいい。よし、ロボットを作ろう。と科学者になる動機を、『ドラえもん』を見たり、読んだりした人なら理解するでしょう。

夢やファンタジー、SFが、現実を誘導することは多くあります。

あやふやさに力がこもるこのとき。月は、地球の周りから離れない鉱物の塊でありながら、地球上の生命のリズムを司る存在。月の満ち欠けを眺めると、月の気配を身近に感じます。

春はあけぼの。春は、夜と朝のあいまいな境目が素晴らしい、漆黒の夜が白む早朝が良い。と平安時代に清少納言はしたためました。魚座の空のもとでは、夜と朝の境目が美しく輝きます。春の新月のもとで深呼吸をどうぞ。そうして朝はつとめて早起きを。


4.新月から満月までのボディケア3/17~4/15

贈り上手

春は、別れの季節でもあります。お世話になった方へのお礼をあれこれ考えてしまいます。お菓子や食品などもうれしいものですが、たまには趣向を変えてみるのもいかがでしょうか。贈るタイミングや、贈り物を選ぶセンスの優れている方がおられます。コツをうかがうと、ふだんから相手をよく知ろうとすることから、とか。心から喜ばれる贈り物は、思いやりの結晶といえそうです。



『月光浴 ギフトセット』


さまざまに導いてくださった方が病になったり、老いが増していたり。胸が締めつけられるように心配になります。直接うかがえたら良いのですが、手紙の方がご負担がないかもしれません。手紙に添える贈り物に、入浴剤『月光浴ギフトセット』はいかがでしょう。

箱を開けると、やわらかにまっ白な、和三盆の和菓子のごとき立方体が三つ。上品な風情でたたずむのは、入浴剤です。ダマスクローズ、ローズマリー、アニスを乾燥させたものが、ちょこん、ちょこん、ちょこんと、トッピングされています。

手のひらサイズの四角いバスソルトは、湯舟でシュワシュワと溶けてゆき、最後には薔薇色のヒマラヤ岩塩が露わになります。岩塩が溶け終わるのは、10分ほど。ほのかなアロマを味わいながら、身体と心を温めるバスタイムをお楽しみいただけます。
薔薇のあまつゆ 120g 全成分:炭酸水素Na、クエン酸、海塩、ローズウッド木油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油(ローズゼラニウム)、ダマスクスバラ花
雪解のしずく 120g 全成分:炭酸水素Na、クエン酸、海塩、ビターオレンジ果皮油、ラベンダー油、セイヨウハッカ油、ローズマリー枝
薫風のこずえ 120g 全成分:炭酸水素Na、クエン酸、海塩、ニュウコウジュ油(フランキンセンス)、ニオイテンジクアオイ油(ローズゼラニウム)、セイヨウアカマツ葉油、乾燥アニス